ブログ

グランド カーヴ

2020年は仕事を通じて、これまでの感謝を表現する(後編)

これまでの感謝を書くことで恩返しする

新宿伊勢丹の地下にある ワインショップ「グランド カーヴ」をご紹介!

前編では ヴィンテージセラーの魅力をご紹介してきましたが

後編はもうひとつの 「グランド カーヴ」魅力をお伝えします!

ヴィンテージセラーを後にし 入り口に戻ると壁一面のシャンパーニュ&スパークリングが並びます。

泡好きにはたまらない風景。

大手メーカーが瓶詰めしたシャンパーニュ「ネゴシアン・マニピュラン(NM)」と 個性豊かな「レコルタン・マニピュラン(RM)」がズラリ!

思わず目移りしてしまいます。

他にもフランスやイタリア、スペインワインの他 チリ・国産・ドイツ・オーストリアワインなどたくさんのワインが並びますが 個人的にはオーストリアワインがおすすめ。

女性ウケが良いので ついつい手土産に選んでしまいます。

さらにこのショップのすごいところは 温度管理の徹底ぶり。

ワインに合わせて 店内の温度は少し低めに設定されていますが 通路と店内の境目にエアーカーテンがあるんです。

目には見えませんが 空気の層で壁をつくって温度管理をしています。

そのためショップに足を踏み入れると 少しヒンヤリしているはず。

どんな時でもベストな状態でお客さまにワインをお渡しできるよう 目に見えない部分でも温度管理が行き届いています。

グランド カーヴ今回取材した「グランド カーヴ」。

実は洋酒のコーナーもあり ここでもテイスティングを楽しむことができちゃいます。

1本買うには多すぎるな。

でも味を試してみたい。

と思う方は こちらも試してみてくださいね!

 

ーーーーー

メルマガやLINE@で、PRのコツを発信中!

メルマガはHPの「メルマガ登録」から、登録できます。

LINE@はこちら 💌

関連記事

  1. 宵茶
  2. コットンパック
PAGE TOP