ブログ

戦略合宿

半年に一度の戦略合宿! 温泉地でお仕事をアップデート

半年に一度の戦略合宿! 温泉地でお仕事をアップデート

PRを担当しているスイーツブランド「firando」のオーナー、小値賀布美華さんと半年に一度、仕事をアップデートするために戦略合宿をしています。

今回、小値賀布美華さんが選んでくれたのは、阿蘇くじゅう国立公園内に佇む、カルデラの地が生んだ大自然にひたる温泉旅館「星野リゾート 界 阿蘇」。

離れのお宿が並ぶ、自然に囲まれたお部屋です。自然に囲まれると、頭がすごくクリアになり、いいアイデアが次々と浮かんできます。心地よい周波数に体を預けて、仕事についてとことん話し合う。そんなひとときの大切さをお互いに知っているからこそ、温泉地で合宿が決まりました。

合宿中で話すのは、濃厚なビジネスディスカッション

これから「firando」をどうしていくのか。新たに立ち上げる事業は、どういう方向性に持っていくか。オンライン周りをどうするか。笑いながらも話しても話しても終わらない、濃厚なディスカッションが続きます。

軸がブレないために、とことん掘り下げるのが私たちのルール。半年前は宮崎にある、茶の心を体験する高級一棟貸切宿「茶心」で同じことを行っていました。この時は、まだ「firando」を立ち上げる前で。「firando」のコンセプトや歴史など、突き詰めていた頃。

宮崎でしっかりとコンセプトを決め突き詰めたからこそ、「firando」が半年間でものすごく飛躍した。メディアにも取り上げられ、百貨店に出店し、県内のコンクールで賞を受賞し、「firando」が一気に有名になりました。全ては小値賀布美華さんの行動力でできたことですが、結果的に宮崎の合宿がとても良くて。あの合宿は、普段は気付かないことに気付かせてくれた濃厚な時間でした。

そして、今回の阿蘇合宿。ここでもまた、新たしいことが事業が誕生。業務提携を行い、2020年にオンラインに特化したサービスを2人でスタートさせていきます。

合宿中「私たちの何気ない会話が、すごく有益だよね」という話題になり、急遽TwitterLiveも開催!

「これをやったらどうかな?」と思いついたら、まずはやってみる。やりながら修正する、私たちらしいLive配信。急な開催だったにも関わらず、たくさんの方にご覧いただき、感想までいただいて。こういう挑戦を繰り返すからこそ、何が自分たちに合っていて、何の可能性があるのかをリアルに感じ取ることができます。

自分たちに不向きだったら別の方法を模索すればいい。手応えがあれば、それをとことん伸ばしてみる! その繰り返しで、2020年も挑戦を続けます。

とはいえ、2人で話しているとものすご〜くアドレナリンが出るので、合間に温泉。頭をフル回転させて、温泉でリセットして、またディスカッションをして。こうすると、一気にお仕事をアップデートできます。クライアントさんと一緒にここまで深く話ができると、PRのお仕事にもダイレクトに反映される。こういう「集中時間」は、未来への鍵になる。皆さんも心地よい場所を見つけて、しっとり過ごす時間を大切にしてみてくださいね!

ーーーーー
メルマガやLINE@で、PRのコツを発信中!
メルマガはHPの「メルマガ登録」から、登録できます。
LINE@は「@mirai-image」で検索してね💌

関連記事

  1. story
  2. MYHONEY
  3. 客観的視点
  4. 魅せ方
  5. ポイント
  6. 違い
PAGE TOP