ブログ

プロフィールを整える

メディアにアプローチをかけた時、最初にチェックされる部分とは!?

メディアにアプローチする時は、同時に○○○○○○も整える!

企業の取り組みや新商品の告知 イベントのお知らせなどメディアにアプローチしたい人は少なくありません。

でも「上手にプレスリリースを書いたのに ○○○○○○が盲点で取材につながらなかった…」ということも。

そこで、今日はメディアPRをする際に 改めて見直して欲しいチェックポイントをご紹介します。

メディアが最初にクリックする場所

プレスリリースやお知らせが編集部に届いた時 メディアがどこをチェックするかご存知でしょうか?

プレスリリース内容がとても良く 「どんな人が送ってきてくれたのかな?」「どんな企業なんだろう」 と気になった時 まずチェックする場所はHPやSNSのプロフィール欄です。

なのに、プロフィール欄を読んでも 活動内容がわからない人も少なくありません。

ダラダラと長文を書いてもえ読んでもらえない。

かといって 内容そのものがわからなければ 取材には繋がらない…。

では、どのように書けばいいのでしょうか?

シンプルに、実績をわかりやすく!

プロフィールの書き方は、この一言に尽きます。

とにかくわかりやすく、実績を書いてください。

○○○○○○卒業 ○○○○○入社 ○○○○○転職……

と、プロフィール欄に書く人がいるのですが 採用面接ではないので 正直あまり重要度が高くありません。

それよりも、まずは実績書いてください。

メディアが知りたいのは 「どういう活動をしている人なのか」 という部分

だからプロフィール画面で 最初に書くべきなのは

”実績”

なんです。

私だったら *○○○○○がYahoo!ニュースに掲載。問い合わせ殺到で、商品入荷が半年待ちに *○○○○○が伊勢丹新宿店で常設取扱スタート! *○○○○○で、取材依頼が絶えず、売上が前年比○○倍に!! などです(○○○○○=クライアント名)

私がPRで入ることで 「クライアントさんは、○○○○○になる」 という将来像を、お客さまに見せると同時に メディアに向けて、実績をアピールする内容で書いています。

プロフィール部分が整えられていない方は ぜひ、1ヶ月に1度。面倒だったら3ヶ月に1度でいいです。

「相手が読みやすいかな?」「伝わるかな?」という視点で チェックしてみてくださいね!

ーーーーー

メルマガやLINE@で、PRのコツを発信中!

メルマガはHPの「メルマガ登録」から、登録できます。

LINE@はこちら 💌

関連記事

  1. MYHONEY
  2. ダメなもの
PAGE TOP