取材の裏側♡ここだけの話

TOP> カードやマイルのポイントの交換。その商品セレクトの裏側をちょっと覗き見

取材の裏側♡ここだけの話
BLOG

背景画像

TOP> 取材の裏側♡ここだけの話

2020.09.04/取材の裏側♡ここだけの話

カードやマイルのポイントの交換。その商品セレクトの裏側をちょっと覗き見

編集の仕事をしていると、雑誌編集以外にも、いろんなお仕事依頼が舞い込みます。スターバックスの店内に、不定期に置かれる雑誌をつくったり、百貨店のコスメフロアに置かれる、ベストコスメ冊子をつくったり。セブンイレブンのレジ脇にある、ギフトカタログをつくったり。

これまでも、いろんな編集をしてきたのですが、今日は最近担当させていただいたちょっと変わり種の編集のお話です。今年担当した、変わり種のお仕事の中に、三菱UFJニコスのポイント交換の商品プレゼンのお仕事がありました。

ざっくりお伝えすると・・

皆さんがカードのポイントを貯めて商品に交換する。あのカタログをつくるというお仕事です。

ANAやJALにもありまるよね!マイルを貯めてポイント交換するもの。実はこういうった、編集のお仕事が舞い込むことがあるんです。

ポイントって、現金よりも、罪悪感なく気軽に使える

このお仕事をキッカケに、ポイント交換用の商品セレクトから、市場リサーチ、資料づくりまで、一連で資料制作を担当させていただいたのですが

商品リストづくりって地味ですが、時代を反映していたりするので、市場動向を分析するにはちょうどいいんです。

わかりやすく言うと・・バブリーな時代には、キラキラした派手なものがウケたりします。

今の時代はもっと控えめ。

コロナ社会を反映してか、おうちで楽しめるものが増えています。ここに、オススメ商品や、ぜひこれを載せたいというアイテムを掲載していきます。

この商品のリストアップと同時に提出するのが、市場調査のデータ資料。

オリンピックが延期になったことによる、社会情勢の変化や政治的背景、コロナの影響。そういった経済的な背景を鏤めながら、小難しい論文のような文章と比較画像を挿入して、2021年度版の資料をつくります。

人間て不思議なもので、良くも悪くも、お金(現金)を出すと「あぁ、お金を使ってしまった・・」というリアル感があるみたいですが、ポイントってデータ管理されているものなので、「お金を使った」というリアル感が少ないようです。だから

ポイント交換という表現に変えるだけで、次々に(サクサクと)商品交換してくれたりします。

出張ごとにポイントを貯めている方は、使いきれないほどマイルやポイントを持っていらっしゃいますし、そういう方って

客層として、総じてとても上品なお客さまが多い印象です。

だから、こちらとしても、安心して商品セレクトでき、仕事そのものが、結構楽しかったりもします。今年はどんな商品を選んだかは、こちらでは控えますが、編集ってこんなお仕事もあるんだよという、裏話をさせていただきました。


「PR×ライティング」について知りたい方は

メルマガ
facebookの無料グループ
LINE@

でもメディアトレンドを発信しています。メルマガはお得な情報を、いち早くお届けするのでぜひ、ご登録ください。

タグ:

関連記事

一覧に戻る

page top