取材の裏側♡ここだけの話

TOP> 砂糖置き換え!生はちみつ生活

取材の裏側♡ここだけの話
BLOG

背景画像

TOP> 取材の裏側♡ここだけの話

2020.08.10/取材の裏側♡ここだけの話

砂糖置き換え!生はちみつ生活

お仕事で生はちみつ専門店「MYHONEY」のPRを担当させていただくようになって、撮影にも、生はちみつが登場する機会が増えてきました。

なんかね、はちみつって、見た目がすごくいいんですよね。フード系の撮影をするときに、コロンとした瓶の形と

主役を邪魔しないナッツの存在感が、絶妙で、とっても便利だったりします。

今日はこの「ナッツの蜂蜜漬け」を使った、取材の裏側をお届けします。本日のお写真で使用している、「ナッツの蜂蜜漬け」は見た目も惹かれる存在なのですが、何よりお勧めしたいのが、「生」はちみつというところ。

「生」とつくから、連想できるかもしれませんが、実はこれ、加熱していないで、瓶詰めしているんです。

通常、流通している「はちみつ」って、加熱処理されていることが多いんです。それには商品化するときに、作業の手間が省けるとか、海外から輸入するときに、赤道近くを通過するとどうしても温度が上がってしまうので、予め加熱処理してから輸入するなどさまざまな理由があります。

でもね、加熱しちゃうと、本来はちみつに含まれている酵素が破壊されてしまうことも少なくありません。

せっかくの酵素が壊れてしまうなんて、もったいなくないですか?

でも生はちみつなら、そのままペロっと食べるだけで

約190種類もの酵素を、カラダに取り込むことができるんです。

悩ましい肌で実験してみた

そんな私、雑誌ライターとして、美容記事をたくさん担当させていただいているのですが

睡眠時間が少ない、お酒が大好き、ついつい飲んじゃう

ことも影響して(?)、お世辞でもきれいとは言えない、肌の持ち主だったんです。目立たない箇所ではありますが、一年中どこかに吹き出物があったり、肌に透明感がなかったり。

で、あるとき取材中に、美容の先生から、お料理に砂糖を使うのを辞めた方がいいですよ。食事を見直してみましょう。というアドバイスをいただいたんです。そこで

お料理で使用してるお砂糖を、すべて生はちみつにチェンジしてみました。

そしたらね、すごいんです。即効性のあるものではなくて、3ヶ月くらいしてから効果が現れてきたのですが、肌から吹き出物が消え、仕事で肌年齢を測ってみたら

なんとマイナス12歳肌に。

半年前までは、お肌で悩んでいたのですが、最近はなんだか、もっちり&しっとりとしてきた感じです。まだね、透明感が足りない・・という課題はありますが、振り返ってみると、変えたのはお料理方法だけ。

というか、砂糖を生はちみつに置き換えてみただけなんです。

なのでこの肌の変化は、恐らく、生はちみつ効果だと思います。

ということで、美容雑誌ライターとして、ファスティングとか減量とか、○○ダイエットとか、まずはなんでも試してみるのですが、今日は取材をしながら、自分のお肌で実験した、生はちみつ効果についてお届けしました。


「PR×ライティング」について知りたい方は

メルマガ
facebookの無料グループ
LINE@

でもメディアトレンドを発信しています。メルマガはお得な情報を、いち早くお届けするのでぜひ、ご登録ください。

タグ:

関連記事

一覧に戻る

page top