引き寄せPR術

TOP> 年末年始用のweb記事シーズン到来

引き寄せPR術
BLOG

背景画像

TOP> 引き寄せPR術

2020.11.28/引き寄せPR術

年末年始用のweb記事シーズン到来

11月後半になると、年末年始用のweb記事のお仕事が少しづつ増えてきます。ということで、今日は『実は雑誌ライターが忙しい季節』についてお話しします。

PR・広報の方に、よく「雑誌のスケジュールって、どんな感じなんですか?」と聞かれたりします。

でね、そんな時イメージして欲しいものは、制作スケジュールなんです。

ざっくりですが、web記事って、取材してすぐアップしたり、公開前なら直前でも修正できたり。急なスケジュールにも対応できるので、比較的柔軟なスケジュール対応ができます。

これに対して誌面は・・つくるのに結構、時間がかかります。実は私も、ずいぶん前から、2021年の号をつくったりしています。

ということで、同じ雑誌でもwebと誌面だと全くスケジュールが異なります。

今、執筆している新年用のweb記事は?

ちょうど今、新年用のweb記事を書いているので、ご紹介しますね!書いているのは

プロのフードライターが選ぶ、ご当地お雑煮

という企画。所属している雑誌媒体で、フードライターがおすすめする全国各地のお雑煮をご紹介します。なぜ、このタイミングでレシピ記事なのかというと・・年末年始はおうち時間が増えるので

レシピ記事のアクセスが、いつもよりググッと上がるから。

昨年も年末年始用に、10個くらいレシピ記事を執筆しました。ということで、少し話は逸れちゃいましたが

今の時期、年末年始用の記事は需要があるので

PR・広報の方は、メディアアプローチするときの、参考にしてみてくださいね!


「PR×ライティング」について知りたい方は

メルマガ
facebookの無料グループ
LINE@

でもメディアトレンドを発信しています。メルマガはお得な情報を、いち早くお届けするのでぜひ、ご登録ください。

タグ:

関連記事

一覧に戻る

page top