引き寄せPR術

TOP> 人は「ギャップ」に惹きつけられる! before ⇄ after の過程すらコンテンツ

引き寄せPR術
BLOG

背景画像

TOP> 引き寄せPR術

KINU flower

2020.04.06/引き寄せPR術

人は「ギャップ」に惹きつけられる! before ⇄ after の過程すらコンテンツ

4月、桜がきれいな季節になりました。風が吹くとハラハラと舞い散る桜って、ずっと見ていても飽きないですよね。

個人的にはこの季節が大好きなので、ワクワクしているのですが、昨日、政府から「明日にでも緊急事態宣言を.. 」と発言がありました。

そのため 各地で入学式や登下校の対応でバタバタしているかと思います。でも「オンラインに切り替わるだろう今だからこそできること」もたくさんあります。今日は

今できることに視点を向けて自分の魅力を引き出しコンテンツ化する

ポイントついて紐解きます。

ブログやSNSでできる魅せ方のポイント

before ⇄ afterの変化や組み合わせでギャップを魅せる

例えばブログやSNS。

魅せ方ひとつで、発信力が大きく変わることも少なくありません。

人を惹きつけるものっていくつかポイントがあるのですが、そのうちのひとつが「ギャップ」です。

ポイント1:before ⇄ after で
どれだけ変化したか

ポイント2:意外なものの組み合わせ
人を惹きつける鍵なんです!

ポイント1 before ⇄ after でどれだけ変化したか

人の魅力を引き出すときは、before ⇄ after でどれだけ変化したかが大切です。例えば 学生時代から超優秀な方がいたとします。

成績もずっとトップクラス。その人が「いい企業に就職て、順風満帆に昇進して…」と聞いても、「さすがだね。昔から優秀だったものね!」で終わってしまいます。

でも学生時代にそれほど目立っていなくて、「特に得意なものもなくて、社会人になって何をしていたかよくわからないけど今めっちゃすごいことしてる!」という人がいたら気になりませんか?

人って、なぜか逆転劇や下克上、這い上がりストーリーが好きなんです。

before ⇄ after の振れ幅が大きければ大きいほど惹かれてしまう。

その心理を上手に使って発信すれば「お?面白い人がいるぞ」と注目される可能性がググッと上がります。だからこそ

苦手なものにチャレンジしてみたり失敗したりダメな自分をさらけ出すのはひとつの鍵になる!

むしろ何もできない状況から発信を続けていき、成長していく様子を見せてしまった方が人は注目してくれます。

そして失敗やダメな部分を魅せるほど愛される人が多い。

「失敗を見せるのは、恥ずかしい」という気持ちがあるかもしれませんが、ちょっと勇気を出してその壁を取っ払ってみてください。何かズルをするわけでもなく、下心があるわけではなく

一生懸命チャレンジする姿が「応援したい」という気持ちにさせてくれます

ファン化の上手な人は、この心理を上手に使いこなしています。

ポイント2 意外なものの組み合わせ

意外なものの組み合わせとは「異業種×異業種」とか、「え?何それ!?」と拍子抜けしてしまうレベルの事業のこと!

例えば 私が仲良くしてもらっている
KINUちゃんはバッシュに花を生けるんです。

バッシュってバスケをする時に履くあれです。あのキュキュっと、体育館でいい音が鳴るバスケシューズのこと。KINUちゃん

「バッシュ×flower」を仕事にしているんです

そんな組み合わせ聞いたことありますか?「なぜ花なのか?」「なぜバッシュなのか?」の話を聞くと、「なるほど」となりますが、長くなるのでここでは割愛させていただきます。

でも彼女の仕事は「意外なものの組み合わせ」を、上手にビジネスに落とし込んでいる最高の例だなと思うので

気になる方は こちらのHPをチェックしてくださいね。これくらい意外性があるとベストなのですが

人は何か心に引っかかるものに惹かれます。だからこそ、ずば抜けた意外性は魅力になる。

もし何かご自身の好きなものがあれば、関連性のないものでもなんとか掛け合わせてコンテンツにできないか考えてみるのもおすすめです!

KINU flower

ここからは余談になりますが
実は、今日のメイン画像にさせていただいたお花も KINUちゃん
手がけてくれたもの。

以前、私が母の日のお花を探していたときに、オーダーしたものなんです。カーネーションなど定番のものではなく、何かアレンジしたお花をプレゼントしたくて。

そこでKINUちゃんが展開している「人となりを表すお花」をオーダーしてつくってもらいました。今までみたことのないお花の魅せ方に驚きを隠せない。

「でもなぜか惹かれる」そんな魅力的な花々が、FlowerBoxに詰まっていました。一緒に添えられたカードには、お花に込めた想いと、セレクトした花の種類のお名前が書いてあります。

Title:『プロペラ』 たくさんのプロペラをつけて、全速力でぴゅーんと飛んでいく ぴゅーんと帰ってきたら、こんどは花火のようにはじける笑顔 〜KINU’s Select〜 ガーベラ ”アーティスト” ”タイリンキマグレ3M” ”アナクレート” “プチシトラス” “ラフイーネエレア” ゴールドスティック、てまり草、セダム

これを見ていると「意外な組み合わせを探してみて、コンテンツに落とし込んでみたい」って思いませんか?

自分の経験を振り返って「○○は得意」と思うものがあったら、ぜひ、オリジナルのサービスにならないか考えてみてください。

オンラインの時代に突入し自宅にいる時間が増えた人も多いかと思います。今、環境が変わるときだからこそオンラインを豊かに使って魅せ方を工夫してみてくださいね!


「PR×ライティング」について知りたい方は

メルマガ
facebookの無料グループ
LINE@

でもメディアトレンドを発信しています。メルマガはお得な情報を、いち早くお届けするのでぜひ、ご登録ください。

タグ:

関連記事

一覧に戻る

page top