取材の裏側♡ここだけの話

TOP> 美容ライターとして、育乳にチャレンジしてみたお話

取材の裏側♡ここだけの話
BLOG

背景画像

TOP> 取材の裏側♡ここだけの話

2020.07.10/取材の裏側♡ここだけの話

美容ライターとして、育乳にチャレンジしてみたお話

雑誌を書いていると、「レシピ記事って自分でお料理するの?」「ダイエットチャレンジって、リアル??」という質問をいただくことがあります。

ライターさんによって異なるとは思いますが、私は結構チャレンジしてみる派なのでその一つをご紹介します。例えば・・『VoCE』(講談社)』という美容雑誌のライターをして採用いただき、記事を書かせていただく中で、一番意地になった企画がこちらです。それは・・

果たして…ランジェリーで育乳ができるのか?

というもの。
執筆した記事はこちら

コンプレックスをオープンに

私ね、今だから言えますが、学生時代からスタイルの悪さがコンプレックスだったんです。女性らしいカラダでなくて、社会人になっても、なんとなく体型が隠れる服を着ていました。

自分の幼児体型なカラダを、どこかで嫌だなと思っていたんですね。

きっと。でもそんな私が思い切って、カラダをネタに記事を書いたのがこちら。せっかくライターとしてご採用いただいたなら、読者が本当に参考になることをお伝えしたいなと思い、思い切って記事にしました。

昔から胸が全然なくて、A〜Bカップくらいだった私が、きちんとランジェリーを選ぶようになって、ブラデリスニューヨークを使うようになったら

半年くらいでググッとサイズが上がってきたんです。

私も最初は「ん?測り間違えじゃない?」って、思っていました。でも、そもそもの、私がブラデリスニューヨークを使い始めたキッカケが、いろんな雑誌の美容編集部の間で「ブラデリスすごいぞ」「本当にサイズアップする」「発表会とかパーティのときは絶対ブラデリス」と聞いていたからなんです。

こんなにいろんな編集部で、しかも美容系の編集部の人が、こぞって身に着けるランジェリーとか、今までなかった気がします。

で、私も流れに乗って試してみたらすごかった!

というわけで、今日は「雑誌記事を書くときって、本当に企画に挑戦しているの?」という質問についてのブログでしたが、答えば「YES!」私はひととおり挑戦しています。

そして過去一番、私が「すごい」と感動したのが、ブラデリスニューヨーク

広告とか抜きに、本気で効果を感じられるし、体型キープにも役立つので「育乳」したい人はぜひ、ブラデリスニューヨークをチェックしてみてくださいね。


「PR×ライティング」について知りたい方は

メルマガ
facebookの無料グループ
LINE@

でもメディアトレンドを発信しています。メルマガはお得な情報を、いち早くお届けするのでぜひ、ご登録ください。

タグ:

関連記事

一覧に戻る

page top