取材の裏側♡ここだけの話

TOP> ハロウィンの街が変わった

取材の裏側♡ここだけの話
BLOG

背景画像

TOP> 取材の裏側♡ここだけの話

2020.10.31/取材の裏側♡ここだけの話

ハロウィンの街が変わった

2020年10月31日、今日はハロウィン。

ハロウィンと満月が重なるのは、46年ぶりの出来事だそうです。

ちょうど1年前。その日が、ハロウィンだということをすっかり忘れて

10月31日に、渋谷で打ち合わせを入れてしまって。

まぁ大変・・。改札から地上に出るまでに数十分がかかりました。地上に出てからも、人が多くて、全く動かない状態。JRの改札から、スクランブル交差点までまた数十分。

そりゃそうですね。

狙ったわけではなく、渋谷を選んでしまったものの、いい勉強になりました。一緒にいたのは女性雑誌のモデルさん。とっても背が高い女の子だったので、人混みを掻き分けて、盾になって進んでくれたのを覚えています。

今思えば、ものすごく男前な美人モデルさんでした。

2021年に感じた変化

で、今年の渋谷の街なのですが、信じられないほど人がいません。ハロウィン当日ではなく、前日の夜に、取材で渋谷の街を通ったのですが、なんだか平和な街のまま。金曜日の夜でしたが、仮装している人の方が少なくて

どこかホッとした気持ちになりました。

今年1年、世界的にコロナを経験し、コスメの売れ行きにも大きな変化が生まれました。昨年まではハロウィンコスメは、この時期大きな売り上げを上げていたのですが、今年は全然・・。

ハロウィンシリーズの中で、あまり変化がなかったものは、ネイルとかピアスとか、お家でちょっと楽しめるような可愛らしいアイテムでした。あのド派手な血塗りのメイクなどは、軒並み売り上げダウンしています。

でもこれって、ハロウィンに限ったことじゃない。

美容ライターとして活動している中で、なんとなく、例年よりもリップやグロスの売り上げが下がったかわりに、リップバームの記事が増えていたり、カラーコスメより、スキンケア記事の方がアクセスが良かったり。

いろんな変化がありました。

もうすっかり校了を終えていますが、2020年のクリスマス記事もおうちをテーマにしているものがたくさん。

今年はゆっくり、大切な人と過ごす年末もいいのかもしれません。

実はね・・雑誌はもう、随分前から2021年の記事を書いていますが、それぞれのテーマに、やっぱり変化を感じます。

今までよりももっと、リアルに人に会う価値が上がってきた気がします。

大切な人と過ごす時間や、リアルに人に会うことの濃度の濃さ。

価値観の基準が、だんだんシフトしてくるのかもしれませんね。

年末まであと2ヶ月。ひとりひとりが、心地よい時間を過ごせますように!


「PR×ライティング」について知りたい方は

メルマガ
facebookの無料グループ
LINE@

でもメディアトレンドを発信しています。メルマガはお得な情報を、いち早くお届けするのでぜひ、ご登録ください。

タグ:

関連記事

一覧に戻る

page top