ともこレポ

TOP> 四柱推命で人生のヒント & 自分のあり方を知る!

ともこレポ
BLOG

背景画像

TOP> ともこレポ

2022.08.22/ともこレポ

四柱推命で人生のヒント & 自分のあり方を知る!

B’z が大好きな稲葉みおちゃんの四柱推命鑑定。鑑定後に、その人にピッタリなB’z の曲を贈ってくれるんです。私も「鑑定書」「パラメーター」「円推力」を見てもらい、ベストな1曲を選んでいただいたのでご紹介します。

B’zがカープの黒田選手に提供した曲=『RED』

四柱推命は、陰陽五行説を元にして生まれた、人の命運を推察するもの。そんな四柱推命をオリジナルにアレンジしてサービスを提供しているのが稲葉みおちゃんなんです。

生年月日と出世時間をお伝えすると、このような「鑑定書」をつくってくれます。

四柱推命を見ると、その人の強み・弱みとかぜんぶ見えてきちゃうので、一部隠させていただきますが、実は私は比肩3つの持ち主。

比肩は自立星・自立心の星と呼ばれています。一言で言うと、独立心旺盛で負けず嫌い!個人主義で自分のペースを乱されることを何よりも嫌います。

一匹狼で職人気質な王様の星。自分が納得できるかどうかと自分のペースが何より重要なので、協調性を求められる環境は辛い……。そのため

▷自分のペースで行動できて、人付き合いが選べる環境に身を置くこと
▷周りから孤立することを恐れず、自分と自分の打ち込みたいものに集中すること

が大事になってきます。←確かに!ここ、めちゃくちゃ当てはまります。自分のペースは死守したい。

私の日柱の干支(魂の本質)にあるのは「戊戌」。季節でいうと、秋の終わりにあたります。

「戊」は山を表していて、山は古くから信仰の対象となっている存在。圧倒的な存在感と、物事に動じない安定感抜群なところに惹かれ、自然と多くの人が集まってくる性質があるんだとか。

ただ、どーーんと構えた山なので、動きは鈍い(笑)。自分が納得しないと動けません。その代わり、一度納得すると、「山が動く」という言葉がある様に、ものすごいパワーとスピードでぐぐぐっと動くことができるそうです。

「戌」は、狛犬を表し、こちらも秋の終わりを表しています。

「戊戌」は秋の終わりの大山。実りの秋から冬を迎えようとする大きな山なので、守りの意識が強く、忍耐力もあるそうです。

そして「戊戌」は魁罡(かいごう)という特別な干支のひとつ。スケールが大きいことを成し遂げたり、驚く程の意思力とパワーを発揮したり、人によっては霊感体質を持っている人もいるんだとか。戌(狛犬)は、地獄の門番で、守備本能がとても強い。そこに、戊の大きな山のパワーが合わさることで、更に強いパワーを発揮することになり魁罡となります。

守備本能が強い=一度決めた事は守り抜く、という発想になる人が多いのも特徴的。愛情心も強いので、自分の身近な人や大事な人を守りたいという思いもとても強いらしいのです。

また、私は日柱に「戌」、月柱に「辰」を持つため、「天羅地網(てんらちもう)」という特別な組み合わせも持っているそうなのですが、「何それ?もはや漢字の読み方が難しすぎて意味わからない(笑)」。

辰は天国の門番、戌は地獄の門番なので、天から地までを統べる能力を持つということで、非凡な洞察力を持ち、成功する人が多いと言われているのだとか。←天国の門番と地獄の門番を同時に持っているとか、なんだか強そう。ワクワク。

「天羅地網の人は、直感力に優れていて、霊感が発達している人も多いのだそう。非常に強い組み合わせを2つも持っているため、これを抑えようとすると、抑えることにもの凄いパワーが必要になり、自分がやりたいことにパワーが残らないそうなので、私も自分の強さを隠さないようにする!

こちらは「パラメーター」。弱み強みの特性が一目でわかってしまうんですよ。

自分の中の「自立心」「遊び心」「人脈」「行動力」「知性」のどれが秀でているのかがわかります。

こうやって表で見たのは初めてだったのですが、わかりやすい!

私は圧倒的に自立心の多いタイプでした。ほぼ自立心でできている(笑)。

これが「円推力」のグラフ。これは大地、風、太陽、月の4つの部分で表示されます。

これによって思考の傾向がわかるそう。今までこうやって、思考の性質を細かく見たことがなかったけれど、いろんな視点で見てみると自分自身を俯瞰できるので勉強になります。

このように「鑑定書」「パラメーター」「円推力」を割り出してくれるのですが、最後に、みおちゃんが贈ってくれたのはB’z の『RED』という曲。

「生まれ持った強い星と、比肩3つを更に活かしていって欲しい」という想いを込めて、強くてカッコいい曲を選んでくれました。嬉しい!

この『RED』はB’z がカープの黒田選手に提供した曲。黒田選手といえば、広島東洋カープからニューヨーク・ヤンキースに行き、活躍したものの「自分の野球人生の最後は、古巣のカープで迎えたい。自分を育ててくれたカープに恩返しがしたい」と言って、最後、約20億ほどの年俸を蹴って、カープに戻ってきた選手です。

B’z の松本さんが黒田選手とLAで会い、そこでその話に感銘を受け、黒田選手が登板するとき、球場で流れる曲として提供することになったのが『RED』。素敵ですよね!
*画像はB’z 公式HPのものです

ただの四柱推命だけでなく、B’z の曲まで贈ってくれるみおちゃんの四柱推命鑑定を受けたい人は、ぜひチェックしてみてね!みおちゃんの四柱推命鑑定はこちら

*=================*

合同会社未来イメージ
代表 加藤朋子

facebookの無料グループ『雑誌ライティングLabo』はこちら


『粒子のおしゃべり会』はこちら
*女性限定グループです。私がInstagram案件の同行者を募集するのは、このグループだけ。

弊社の『メディア掲載一覧』はこちら

▷【メディア掲載実績】
光文社『CLASSY.2021年8月号』
角川春樹事務所『美人百花2021年11月号』
主婦の友社『RAY2021年10月号』
主婦の友社『mina2021年1月号』
日経BP『日経WOMAN2022年5月号』
日経BP『日経DUAL』[PR]知らなきゃ損!学校プリントの時短管理術
日経BP『日経ARIA』両立の壁、離婚、500万円の損…読者の失敗談を公開
日経BP『日経doors』結婚しない人生の先輩に聞く「独身人生のメリット」
日経BP『日経doors』「人生を劇的に変化」させるために実践したこと、やめたこと
日経BP『日経doors』「頭打ちキャリアを救う  本気の学び直し』
リンクタイズ『Forbes career』企業紹介
サンクチュアリ出版『 サンクチュアリ出版チャンネル』
NHK『首都圏ネットワーク』
NHK『BRDER BREAK』
『NHKラジオ』
『読売新聞(2019年4月18日)』
『ソラビジ』経営者インタビュー
『NOWSARA』経営者インタビュー
『女性社長net』経営者インタビュー
『Re-rise News』経営者インタビュー
『WELLNESS BEAUTY WALKING』講師インタビュー
『たまプラ新聞』
『タウンニュース』
など

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

関連記事

一覧に戻る

page top